成人矯正Orthodontic Treatment

成人矯正

見た目を整える その先にあるもの

矯正は見た目を整えるもの

多くの患者さまはそういった考えから、矯正治療を検討されています。
もちろん、矯正には「美しい口元を作る」といった目的があるのは事実。
しかし、当クリニックでは見た目だけではなく顔の形や機能の回復を考え、「かみ合わせ」にチカラを入れた矯正治療を行っています。

よいかみ合わせとは、上下の歯が単にかみ合うだけではなく、あごの関節と調和して機能することで、全身とのバランスもとれている状態のこと。
かみ合わせに問題があると、歯に悪い影響がでるだけでなく、顔に歪み、変型をきたすこともあります。

また、成長期のお子さまには、適正な顎顔面の成長発育を促すことに主眼を置き、矯正治療を進めてまいります。

矯正は見た目を整えるもの

大人の矯正について

歯はできるだけ抜かずに治療したいもの。
「健康でまだ使える歯を抜くことに抵抗があるという方」や、
「抜歯は痛いので避けたいと希望される方」は少なくありません。
軽度の不正咬合のケースでは、歯を抜かない矯正歯科治療が適している場合があります。

当クリニックでは、以下の3つの方法を用いて抜歯することなく治療が可能です。

  • 1.臼歯を後方に移動させる
  • 2.歯列を側方に拡大する
  • 3.各々の歯を削ってスペースを作る

保険治療が適応できないもの

治療方法

ブラケット矯正

ブラケット矯正とは、いわゆる一般的にみなさんが想像する歯の表面にワイヤーをつけて 行う矯正を指します。 現在では、目立ちにくい装置も増えており以前に比べると矯正に関するハードルは 下がっていると考えられます。 ブラケット矯正は、一番矯正の成果が出やすい矯正方法です。 治療期間は歯並びの状態にもよりますが、1年~2年ほどになります。

マウスピース矯正

マウスピース矯正は名前のとおり、マウスピースを装着して歯を動かす 矯正方法です。 マウスピース自体は透明なので、非常に目立ちにくいのが特徴です。 また、1~2週間ごとに歯の動きに合わせてマウスピースを交換して 少しずつ歯並びを治していきます。
※ただし、大幅な矯正の場合はブラケット矯正のほうが効果があるため、 マウスピース矯正をオススメしないこともあります。